貸し切りバスを予約する前にやることってある?

レンタカーのような料金設定は存在しない

友人やサークルの仲間と貸し切りバスで旅行に行きたい場合、事前にバス会社に予約を入れることが重要です。この時注意したいポイントとしては、貸し切りバスは通常のレンタカーのように「1日あたりの料金」が明確に決まっていないことだといいます。

理由として、バスを運転してどこに行くのか、お客さんによって利用する距離や人数、範囲が異なるため、必ずしも「1日当たりの料金」では当てはまらないこともあるからです。そのため、レンタルする時にはバス会社と打ち合わせて料金見積もりを出してもらい、納得出来る会社に依頼しましょう。

見積もりを取り寄せるだけでは予約完了しない

貸し切りバスを利用する場合、見積もりを出してもらうだけであれば無料で多くの会社が出してくれます。内容を比較し、納得出来る会社に依頼しましょう。あまり多くの会社に見積もりを依頼しても、内容をチェックするのに時間がかかってしまうため、3から4社程度が比較しやすいといわれています。一括見積もりサイトを活用し、信頼性の高い会社に依頼することが重要となります。

予約は複数の方法がある

事前に確認し、納得出来るバス会社を見つけたら、早めに予約を済ませましょう。当日直接バス会社に出かけ、いきなりバスを借りることは不可能です。メール・電話・ファックスを通じて予約を入れ、バス会社側から返信で「予約完了」の連絡が来れば、予約は完了します。バスの予約が済んだら、それ以外の旅行の準備や旅館などへの予約をして、当日を待ちましょう。運転中はドライバーの指示にしたがい、安心して移動で切るようにしてください。

貸切バスは、バス会社などが顧客からの需要に対して、1車両ごとに貸切り輸送を行うときに使用されるバスのことです。事業として、その名称が使われることもあり、観光目的で使用される観光バスとは区分けされます。